2008年01月15日

偏差値30から一流大学へ

ザ・シークレット〜引き寄せの法則
215 :神も仏も名無しさん:2008/01/05(土) 15:13:25 ID:MlXuYtkf
信じるか信じないか知らんが、興味深い話を一つ。

勉強も必要だが「イマジネーションで大学に行く」例

イメージングのやり方としては、
●具体的な大学名の入った合格通知が届いた場面 や
●具体的な大学内でのキャンパス内での勉強&生活の場面 をイメージするのがいいのだが、

なぜか自分はうまくイメージできなくて「暗く、ボンヤリとしかイメージ」しか出来なかった。
(※当時は「宝地図」や写真を使った技法は知らなかった)

その結果、思いがけず、本当に自分の実力以上の大学に合格するが、
それは「夜間」というオチ。これなら「暗くてボンヤリ」としたキャンパスも理解できる。

まさに「暗くボンヤリ」としたイメージをしながら「一流の大学に行こう」と念じた結果の「引き寄せ」だった!(※当時 偏差値30クラス)


信じるか信じないか別として、私の実話です。

こういうこともある、ガンガレ

posted by religion-se at 15:13 | 1〜10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。